読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

はじめてのラジコンヘリ

生れて初めて、「ラジコンヘリ」なるものを買ってしまいました 。

おもちゃのラジコンヘリ(トイラジ)です。

 

アマゾンで買ったのですが、とにかくすごく安いです。2000円台でフルセット!しかも、ちゃんとした4CH+ジャイロ搭載です。

 

大きな箱に入って来ました。

f:id:SkyDream:20140614152312j:plain

 

箱をあけると・・中央に機体本体、右側に4CHのプロポ(コントローラー)がセットになって入っていました。

f:id:SkyDream:20140614152658j:plain

 

ラジコンヘリは今まで、触った事もないし、飛ばした事もありません。

50gの超小型室内ヘリなのですが、この価格で出来てしまうとは、世の中の進歩は凄いものですね。

壊れても、このお値段であれば、あきらめもつきます。

 

というわけで、さっそく飛ばしてみることにしました。

まず、PCからUSBケーブル(付属)で充電します。

f:id:SkyDream:20140614182728j:plain

 

プロポは、左のスティックがスロットルで、上に上げると上昇、下に下げると下降します。右のスティックは上下が前進と後進、左右が左回転と右回転(旋回)です。

 

まずは、スロットル上げて機体を浮かせてみます。

ヘリははじめてなので、ドキドキします・・。

 

最初は左スティックの操作だけです。スティックを徐々に上げて行きます。様子を見ながらさらにゆっくり上げると、プロペラが回転しだして機体が浮き始めました。

 

意外なくらい簡単に、浮上に成功する事が出来ました!!

f:id:SkyDream:20140615090035j:plain

 

機体が宙に浮くだけで、うれしくなってしまいました。

今後、ホバリング、旋回(回転)、前進、後進などの練習をしていきます。

これからの練習が楽しみです・・。

 

このラジコン機、機体の長さが20cm、重量50gと小型軽量。IR(赤外線)方式の送信機で、約5m×3m×3mの空間で飛ばす事ができます。基本は室内で楽しむヘリコプターですが、屋外でも楽しめそうです。充電時間は約40分、飛行可能時間は6~7分となっています。

 

 ラジコンヘリに続いて、狭空間でも飛ばせるF3A(F3P)にもチャレンジしようと思っています。現在、軽量で手軽に出来そうな機種を選定中です。

 

P.S.

サッカーW杯2014、日本は初戦コートジボワールに「2-1」で負けてしまいました。残念!!

今回、直前の親善試合で見せたような積極的な攻撃型プレイがみられず、防御する姿勢に終始しました。いざという時の「メンタリティの弱さ」が露呈したような試合だったように思います。

 

あと2試合、守りに入らず「攻め続けてほしい」と思います。

 

頑張れ、日本!!