SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

ススキと秋の空

箱根仙石原の「ススキ」は壮観で見応えがありますが、家の近くの原っぱの「ススキ」も秋の空に映えてなかなか良い感じでした。手前に咲く黄色い野草はセイタカアワダチソウです。 セイタカアワダチソウ 草刈りをしたことがある人なら、おなじみの雑草です。都会…

柿も終わり・・

今年は夏が暑かったせいか、秋の花でいつも楽しみにしている「秋明菊」がなかなか咲きません。本当に咲かないのかも・・。庭の隅では柿の木に少し実がなりましたが、熟す頃には多くが鳥の餌となってしまいました。 少しだけ収穫し仏壇に供えましたが、傷が多く…

ムラサキシキブの実

秋になると、長く細い枝に紫色の小さな実をたくさんつけます。 ムラサキシキブ ムラサキシキブ(紫式部)は、秋の紫の実が美しい日本原産の落葉低木です。古くから山地の湿地や森林に自生しています。葉の色は実がなりだす初秋の緑から、秋が深まってくると黄…

彼岸花

お彼岸を過ぎた頃から、散歩道のあちこちで「彼岸花」がきれいに咲いています。長い茎の先に咲く赤い花が印象的です。 小さなお墓でしょうか。それを取り囲むかのように咲く彼岸花はそこに眠る霊を慰めるかのようです・・ 彼岸花 彼岸花(ヒガンバナ)は秋の彼…

タマスダレ

夏にも数輪の花を咲かせていましたが、お彼岸を過ぎて秋らしくなったせいか、一斉にたくさんの花が咲くようになりました。 タマスダレ 開花時期は、 8/ 5 ~ 10/10頃。白く美しい花を「玉」に、葉が集まっているようすを「簾」にたとえた。https://www.han…

初秋のゴルフ

今年2回目のゴルフ。間近に見える富士山の山頂は冠雪し、すばらしい眺めでした。プレイ中にゴルフ場のあちこちで何頭もの鹿の姿を見かけました。人を怖がることもないようです。 私は右足の座骨神経痛のためまだ力が入りにくく、予想通りスコアは最悪のレベ…

大きなヤママユガ

大きな蛾が手負いの状態で道に這いつくばっていました。 よくみると、左の羽の部分が半分欠けていました。鳥にでもやられたのでしょうか?かわいそうだけれど、放置するしかありませんでした。家に帰って調べると色・形状・模様などからどうも「ヤママユガ」の…

芙蓉(フヨウ)の花

これは大きな「フヨウ」の花でしょうか。直径20cm以上はあります。風車のような形で風が吹くと今にも回転しそうです。 芙蓉(フヨウ) 夏を代表する花木の1つ、芙蓉。1つ1つに花が開く期間は短いですが、次々に新しい花を咲かせ、夏の庭を彩ってくれます。…

白いサルスベリ(百日紅)の花

サルスベリといえば、紅色やピンク色がほとんどですが、これは白い百日紅です。ちょっと珍しいですね。近くの公園に咲いていました。 空に向かってなかなか見事な咲きっぷりです。 同じ公園内には普段よくみるピンク色の百日紅も・・。 サルスベリ(百日紅)…

ハナトラノオ

少し秋の気配がするようになると咲き始めます。 ハナトラノオ ハナトラノオは夏から秋にかけて、全国いたるところでよく見かける花です。優しいピンクの花が群れ咲く様子は、残暑の中でも、つかの間の涼しさを感じさせてくれます。フィソステギア属には15種…

今年はじめてのゴルフ

今年はコロナや坐骨神経痛でまだ一度もゴルフに行くことが出来ずにいました。8月になりコロナ感染者が減少してきたので、仲間と同じ県内でゴルフをすることになりました。そこで、久しぶりにゴルフの練習場に行きました。 右足はまだ十分に回復しておらず、…

スマホの機種変更

古いスマホはAndoroid4.4ととても古いOSです。Andoroid6以降で可能なコロナの接触アプリもダウンロードできないし、LINEすらもうサポートから外されそうな気配です。というわけで、MVNO(契約している格安スマホ会社)から自分で新しい端末とSIMカードを購入…

夏の贈り物

岐阜から毎年夏に送られてくるのは、おおきな梨(幸水)です。 姉の話では、今年は雨が多くあまりおいしくないかもしれないとのことでした。冷やして食べてみると、甘くてみずみずしくとてもおいしい!猛暑日が続いた今年の夏には特別の味わいがありました。

久しぶりの遠出(スガキヤラーメン)

今回の遠出の目的のもう1つは「白糸の滝」から南に南下した富士宮にあるイオンモール富士宮店にある「スガキヤ」に寄ることでした。「スガキヤ」は名古屋人のソウルフード(soul food)である「スガキヤラーメン」のチェーン店。学生の頃からずっとお世話になっていま…

久しぶりの遠出(白糸の滝)

本栖湖から国道139 号線を南下、朝霧高原を経て「白糸の滝」を目指します。白糸の滝は天下の名瀑。はじめてここに来ましたが、富士山の雪解け水が、絶壁から勢いよく湧き出していました。マイナスイオンがたっぷりあたりに満ちています。涼しげな滝の姿を見て…

久しぶりの遠出(本栖湖畔)

コロナで家にこもる日々が続いています。少しは気分を変えなくてはと、車で少し遠出することにしました。目的地を富士山の西側に位置する「白糸の滝」に設定。途中に立ち寄った「本栖湖」では、湖畔の木陰でゆったりとくつろぐ人たちが印象的でした。 本栖湖は富…

ムラサキシキブの花

ムラサキシキブは秋になると紫色の小さな実が長い枝に沿ってたわわに実りますが、その花が咲く姿は普段あまり見ることはありません。 猛暑が続いていますが、いつもまにかその長い枝には小さな花が咲いていました・・。

猛暑日続く

この日も朝からひどく暑い。予想によると気温は35℃を越え、37℃にもなるらしい。8月末までは暑さのピーク(猛暑日)は続くという・・。 夏空は抜けるように青く、風はない。昼間は暑さで汗がふきだし、夜はエアコンがないと眠れない。

キバナコスモス

近くの図書館へ行く道端に咲いています。コスモスは秋の花という印象ですが、この花はかなり早く咲くのですね。 キバナコスモス キバナコスモスは、コスモス属でコスモスの仲間ですが、葉の形状や花色など、コスモスとは違う植物です。コスモスより草丈が低…

タマスダレ(玉簾)

雨の日の朝、白い花を咲かせます。と言えど、もう梅雨も明け毎日暑い日が続いているので少し元気がありません。 タマスダレ(玉簾) ヒガンバナ科タマスダレ属の球根植物です。6月~9月頃に針のような細長い緑の葉と、真っ白な6枚の花びらが特徴的な花です。英…

ほととぎす

梅雨寒が続いた庭の隅には、いつもより少し早めにほととぎすの花が開花していました。長く続いた梅雨も明け、暑い夏が来ます。 ホトトギスは、紫色の斑点模様が特徴の花を咲かせる秋の野草。斑点模様を鳥のホトトギスの胸毛の模様にたとえて、こう呼ばれるよ…

岡山の桃

今年も岡山の親戚から名産の桃が届きました。岡山県は桃太郎伝説もあり、桃というイメージがありますが、なんと桃の生産量は全国で第6位だそうです。 桃の産地 全国で桃は生産されていますが、その総量は、平成21年度、桃の収穫量は15万700tです。(農林水…

TVが突然おかしくなりました。

【症状】 ・TVがスタンバイ(赤点灯)にならない。・TV本体側面の電源でオンオフはできるが、長押ししてリセットしても赤点灯に ならない。リモコンきかず。・STB(ケーブルTVのSet Top Box)のリモコンでもTVの電源オンオフできず。・TVのリモコン…

UAEの火星探査機「ホープ」打ち上げ

火星探査機「ホープ」の打ち上げのLIVE中継を見ました。アラブ諸国初となる火星探査「ホープ(Hope)」を載せたH2Aロケットは19日6:58分に種子島宇宙センターから打ち上げられ、無事軌道に乗ることに成功しました。 UAEの火星探査機ホープ(アラビア語…

迎え火

今年は7月13日が新のお盆の入り、16日がお盆明けです。13日の夕方におがらで迎え火を焚きました。少し雨が降っていたので、玄関脇の軒下で行ないました。 仏壇の前に灯籠を灯してお出迎えします。 新のお盆 新のお盆は、7月15日のお盆を、旧暦のお盆…

メロンの季節

夏の贈り物に今年も「ナイルメロン」が届きました。いつもありがとうございます! さっそく冷蔵庫で冷やして食べました。今年のメロンは例年以上に甘みが増していて、とてもおいしかったです。

二人だけの法要

今年は父と母の法要を行なう年。この日は雨模様でしたが、コロナのため夫婦二人だけで参列しました。 マスクをしながら二人で静かにご住職の読経を聞き、お焼香をしました。このような時期に、なんとか無事に法要が出来て少し安堵しました。

庭の柿

柿の実が大きくなり始めました。一昨年は豊作な年で小さな木に100個位の柿が実りましたが、昨年は全くの不作な年でほとんど収穫はありませんでした。柿は豊作と凶作を年ごとに繰り返すのだとか。果して今年は?・・ 5月12日 あちこちに実らしきものが見られ…

アガパンサスの花

この時期、周りの家や道の両脇には薄紫色のアガパンサスが元気に咲いています。庭のアガパンサスは日当たりが良くないせいか開花が少し遅れていましたが、やっと咲き始めました。 アガパンサス 梅雨時期から夏にかけて花開くアガパンサスは、青紫色や白の清…

八重のドクダミ

梅雨のこの時期、庭にはドクダミがあちこちで白い花を咲かせています。花の形は普通4輪で、小さな花なのですが・・。 しかし、八重の花が咲く場合があるのは初めて知りました。これがその花です。 八重のドクダミ かっては万能薬だったことから「十薬」と呼…