SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

蝋梅(ロウバイ)の花

冬に咲くロウバイは春の先駆け。近づくと甘いにおいがします。この花が咲き始めるとまもなく梅も開花し始めます。

f:id:SkyDream:20220117135824j:plain

ロウバイの花

蝋梅(ロウバイ)はロウバイ科の2mから4mほどになる落葉低木です。別名の唐梅(カラウメ)とも呼ばれ、その名の通り中国原産の樹木。蝋梅(ロウバイ)は 12 月~2 月に、よい香りのする花を咲かせます。日本に蝋梅(ロウバイ)が入ってきたのは江戸時代頃と言われています。また、雪中四友(せっちゅうしゆう)と呼ばれる雪の中で咲く 4 つの花のひとつです。https://lovegreen.net/flower/p18122/

椿(つばき)

庭の椿(つばき)は今年花芽が多く、いつもより少し華やかに咲きました。

f:id:SkyDream:20220114110316j:plain

f:id:SkyDream:20220108121737j:plain

f:id:SkyDream:20220108121810j:plain

赤とピンクの斑、薄いピンクの斑の3種の花が同じ木に混在して咲きます。

椿(つばき)の特徴

椿(つばき)は日本を代表する花木で、海外でも近年非常に人気の高い樹木です。椿(つばき)は日本の書物、万葉集に記述があるほか、縄文時代の遺跡からも椿の種などが発見されており歴史の古い樹木です。常緑高木で照葉を一年中楽しめ、昔から盛んに園芸品種の作出が行われ、花色、花形、葉の形など多様な品種が栽培されています。特に花の少ない冬に見事な美しい花を咲かせることから、茶花(ちゃばな)の中でも格の高い花で「茶花の女王」とも称されます。また、その種子から採られる「椿油」は髪や肌に良いことから様々な化粧品に用いられています。

https://lovegreen.net/library/garden-tree/evergreen/p88964/

帰って来た馬

この近くには二頭の親子の馬が飼われている場所があります。いつも散歩の途中で元気な馬に会えるのを楽しみにしていましたが、昨年の夏あたりから馬が姿を消して半年くらいが経ち、もう会うことは出来ないのかと思っていましたが、最近またそこに戻って来ていました。

f:id:SkyDream:20211216101736j:plain

f:id:SkyDream:20211216101728j:plain

f:id:SkyDream:20211216101647j:plain

f:id:SkyDream:20211216101856j:plain

夏の頃からどこに行っていたのでしょうか。二頭は母と娘です。最近の寒さで、飼い主さんは寒さ除けの着物を着せてあげていました。やさしい心遣いです・・。

f:id:SkyDream:20211226095007j:plain

 

雪の日

初雪です。1月6日(木)のお昼頃から降り始めた雪は、夕方にかけて数センチほど積もりました。

f:id:SkyDream:20220107083229j:plain

庭の椿(つばき)も冠雪しています。花が咲き始めていて、もうすぐ満開になりそう。

f:id:SkyDream:20220107071015j:plain

f:id:SkyDream:20220107071102j:plain

梅の木にも枝のいたるところに花芽のような膨らみがみられました。寒い中にも春の気配が・・。

f:id:SkyDream:20220107092223j:plain

家の前の道路にも雪が積もり、朝凍ってしまうと危険なので、この日の夜に近所の人たちと除雪しました。今回は雪の量が少なくて苦労せず除雪出来てよかったです・・。

サザンカの花

サザンカ」は冬の花。あちこちで咲いています。

f:id:SkyDream:20211226095636j:plain

f:id:SkyDream:20211226095649j:plain

f:id:SkyDream:20211211102007j:plain

f:id:SkyDream:20211211102000j:plain

サザンカの歌(たきびサザンカサザンカ咲いた道、たき火だたき火だ、落ち葉焚き・・)を覚えている人はもう少ないでしょうね・・。ところで冬に咲くサザンカ花言葉には、「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」という意味があるそうです。

 

お正月の料理『昆布巻き』

『昆布巻き』は正月の料理に欠かせない我が家の定番料理です。昆布は厚くて巾の広い「厚葉昆布」、魚は「いわし」を使うのですが、「いわし」はいつもお店に並ぶ魚ではないので毎年入手するのに苦労します。

今年家内が作った『昆布巻き』です。

f:id:SkyDream:20211231123825j:plain

料理のレシピの詳細は不明ですが、そのプロセスはこんな感じでした。

f:id:SkyDream:20211230090050j:plain

f:id:SkyDream:20211230090112j:plain

f:id:SkyDream:20211230093916j:plain

f:id:SkyDream:20211230101928j:plain

味付けはお砂糖と醤油とお酢とのことです。

f:id:SkyDream:20211231123846j:plain

今年も例年通り、美味しく出来上がりました。

 

ミュージカル ライオンキングを観た

この日は、劇団四季のミュージカル『ライオンキング』を観るため、劇場のある『有明ガーデン』に向かいました。新宿で埼京線(りんかい)新木場行きに乗り換え最寄り駅の国際展示場駅に到着。

f:id:SkyDream:20211225132122j:plain

そこから有明ガーデンは徒歩5~6分位。細長いホテルのヴィラフォンテーヌグランド東京有明を目指して進みます。

f:id:SkyDream:20211225132607j:plain

f:id:SkyDream:20211225134535j:plain

f:id:SkyDream:20211225134619j:plain

有明ガーデンはホテルやショッピングモールなどの店舗施設、文化施設が集まった臨海の複合施設で、海に囲まれ、あたりは高層マンションが建ち並んでいます。

f:id:SkyDream:20211225140037j:plain

この日は土曜日。コロナが少し落ち着いていることもあり、ホテルや有明ガーデンは家族連れや若い人たちでたいへんな賑わいでした。

f:id:SkyDream:20211225140401j:plain

f:id:SkyDream:20211225140422j:plain

ショッピングモールを通り抜けしばらく歩くと四季の劇場に到着。開場は2時45分で開演は3時半でした。

f:id:SkyDream:20211225144241j:plain

f:id:SkyDream:20211225144318j:plain

この劇場は客席が1200席ほどあるそうですが、開演時間にはほぼ満席となりました。今はまだコロナが落ち着いているとは言え、びっくりです。演目が人気のミュージカルライオンキングなので、特に家族連れや若い人たちが目立ちました。

f:id:SkyDream:20211225145149j:plain

f:id:SkyDream:20211225151643j:plain

舞台の演出、演技、歌は最高。楽器演奏も秀逸でした。子供たちには勧善懲悪の物語、そして大人たちにはCircle of Life(生命の連環)を感じさせる物語で、終了後は拍手が鳴り止みませんでした。そしてスタンディングオベーション

おばあちゃんと一緒に来て隣に座って観ていた小さな女の子が、最後に「面白かったね!」と言ってたのがこのミュージカルがロングラン出来ている証(あかし)のような気がしました。

ライオンの王と息子の物語ですが、個人的には一人一人の人間に、より普遍的な意味や思いを感じさせてくれる内容であったらもっといいなと思いました。

劇場を出るとあたりはすっかり暗くなっていました。寒い中、感動の余韻に浸りながら家路へと急ぎました。

f:id:SkyDream:20211225183011j:plain

f:id:SkyDream:20211225183137j:plain

f:id:SkyDream:20211225184841j:plain

有明ガーデン

https://www.shopping-sumitomo-rd.com/ariake/shopping

ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明

劇団四季ミュージカル『ライオンキング』チケット付きプランもあります。

https://www.hvf.jp/ariake-grand/

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明