SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

季節の変わり目に

春らしくなってきましたが、この時期天気がなかなか安定しません。

その上風の強い日が多く、飛行練習にもなかなか行けなくて残念です。

 

さて、自作の電動飛行機はパークプレーン試作2号機で3機目となり、

だんだんゆったり飛ぶ飛行機が作れるようになって来ました。

 

試作2号機とSpree Sports #2号

f:id:SkyDream:20150204071930j:plain

 

自作の機体はバルサなどの木の材料で作っていますが、その材料が残り少なく

なったので、次の機体製作に備えて購入することにしました。

 

【今回調達した材料】

バルサ板材     個数     用途

 1.0× 80×600mm   2      主翼中央部補強(上下)、主翼両端部

 1.5× 80×600mm   2      水平尾翼垂直尾翼主翼リブ

 2.0× 80×600mm   1      垂直尾翼主翼スパー

 3.0× 80×600mm   1      主翼前縁部、主翼後縁部

・ヒノキ角材

 6.0× 8.0×900mm     2      主翼前縁部、主翼後縁部

・竹ヒゴ

 Φ3×900mm       1      未定

 Φ1.8×900mm       1      未定

・ステンレス線

 Φ5×1000mm        1      ラダー、エレベータのリンケージロッド

 

バルサ板材は1枚約100円~150円、ヒノキ角材は1個70円、竹ヒゴ1本20円、

ステンレス線1本250円です。

 

試作2号機くらいの機体であれば、機体の骨格の製作費はざっと500円位

で仕上げることが出来ます。

 

この飛行機は、作りやすく飛ばしやすいという点を考えてラダー機(旋回は

垂直尾翼の操作で行う)にしましたが、次作ではこのデザインを踏襲しつつ、

エルロン(旋回はエルロンで行う)にしてみたいと考えています。

 

エルロン化により、もう少し機敏に動けるようになるのではないかと期待して

います。

 

広告を非表示にする