SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

シラン(紫蘭)

「シラン」(紫蘭)は紫色をした花。茎の先に花径4センチくらいの花をいくつも咲かせます。庭の隅に群生しており、この一角が紅紫色になりました。

f:id:SkyDream:20160429121022j:plain

f:id:SkyDream:20160429121044j:plain

f:id:SkyDream:20160429121053j:plain

f:id:SkyDream:20160429121144j:plain

f:id:SkyDream:20160429121229j:plain

シラン
日本(本州・四国・九州・沖縄)、台湾、中国などに分布するランの仲間です。カタカナやひらがなで表記すると変な感じですが、漢字を当てると要するに「紫蘭」で、紫色の花を咲かせる蘭と言うことです。栽培品は花壇や庭先などでごく普通に見られますが、純然たる野生種は準絶滅危惧種に指定されています。別名を紅蘭(ベニラン)、朱蘭(シュラン)という。
http://www.yasashi.info/shi_00001.htm

広告を非表示にする