SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

時節流るるが如し

今年も、あとわずか。

 

なんとかここまで無事に過ごす事ができました。しかし、時の過ぎるのは

なんと早いのでしょうか?

 

かといって時を止める事は出来ません。

 

f:id:SkyDream:20141226135837j:plain

 

光陰箭の如く、時節流るゝが如し。又曰、光陰惜むべし、是を流水に譬ふと

云へり。月日のはやき事、年々にまさる。一度行きて帰らざる事、流水の如し

・・・・                            (『和俗童子訓 巻三』)

 

広告を非表示にする