読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

東京下町散歩~築地市場・月島(1)~

築地市場(場内市場)が来年秋に豊洲に移転するというので、その前に

見に行くことにしました。

 

市場は朝が早いので、仕事のじゃまにならないように見学するのは9時半

過ぎと決め、それに合わせて現地に到着しました。

 

 市場は国立ガン研究センター中央病院に面しています。

f:id:SkyDream:20150919101451j:plain

                                  市場橋交差点前

 

場内はまだ仕事をする人が多くターレー(築地の荷物のせて走る乗り物)

と呼ばれる乗り物があちこち活発に動いていて、活気がありました。

f:id:SkyDream:20150919094850j:plainf:id:SkyDream:20150919095109j:plain

f:id:SkyDream:20150919101227j:plain

                  愛称ターレー、正式名称はターレットトラック(英: Turret Truck)

この乗り物、スピードが速く小回りがきいて、なかなか優れ物です。

 

市場内部は広大で、いろいろな商店が軒を並べています。

f:id:SkyDream:20150919095124j:plain


この場内市場の中にも、「魚がし横丁」という海産物や寿司等のお店が

並んでいて、特に食べ物の店の前は朝からものすごい人だかりでした。

 

f:id:SkyDream:20150919095351j:plain

                                   「魚がし横丁」

 

一方、築地の場外市場は場内市場の隣に位置しており、規模も大きく、

横丁というより1つの町になっています。海産物等の物販、飲食店が

幾筋も縦横に並んでいて、こちらも人でごった返していました。

 

f:id:SkyDream:20150919102206j:plain

                                        場外市場の賑わい

この日は土曜日の朝でしたが、まるで年末のような賑わいです。

外国人がとても多く、中国などのアジア系や欧米系などの人達が

築地を楽しんでいました。

 

ごちゃごちゃした街並みに加え、おいしい寿司、海鮮丼、海鮮焼き、

串焼き等々のお店が軒を並べ、一大観光名所となっているようです。

 

この場外市場は豊洲には移転はせず、この場所で再開発され「築地

新市場」(仮称)として新しいビルに統合され、こちらも来年秋に

オープン予定だそうです。

 

その時、このごちゃごちゃした独特の雰囲気と魅力は無くなって

しまうのでしょうか?