SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

プラネタリウム

上の孫娘(幼稚園児 5歳)が、今年も一人で我が家に泊りがけで遊びに来ました。

(都内に住んでいるので、いつも車で送り迎えします)

 

そこで、私と家内と孫の三人で一緒にプラネタリウムのある公園に遊びに行く

ことにしました。

f:id:SkyDream:20150816092258j:plain

夏休みのお盆のこの時期は、開始時間の9時半前には、たくさんの子供たちと

その家族が入口に並びました。

f:id:SkyDream:20150816092244j:plain

 

前半は、夏の夜空とか太陽系について、星空を映しながら説明してくれました。

 

孫は夏の大三角形の星々、ベガ(おりひめ(織姫))、アルタイル(ひこぼし

(彦星))、デネブや北極星等いくつかの星座は知っているようです。

f:id:SkyDream:20150816092834j:plain

 

そしていよいよ後半の30分は、人気アニメの復活投影です。題目は、

ドラえもん 宇宙ふしぎ大冒険 -太陽系のひみつー』でした。

 

しかし、孫の反応は意外にも「・・・・?」でした。

ドラえもんは大好きなのですが、ジャイアンが出てくるのがいやだった

ようです。(小さい子供にはちょっとこわかったのかな・・)

 

その日は、上映後 博物館の中を見学し、園内にあるおいしいラーメン屋さん

で食事をして、博物館前でやっていた「太陽観測会」で望遠鏡による太陽の

黒点とフレアを観察させてもらい、最後に「隕石展」を見て帰りました。

 

暑い日だったので、家に帰って食べた冷たいアイスクリームに、

孫は「おいしいね~」と満足そうでした。

 

広告を非表示にする