読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

パークプレーン試作2号機・・完成!!

自作のバルサ製・軽量電動プレーン、「パークプレーン試作2号」が

完成しました。

 

パークプレーン試作2号機 【完成機体】

f:id:SkyDream:20150123133509j:plain

f:id:SkyDream:20150123133152j:plain

f:id:SkyDream:20150123133108j:plain

f:id:SkyDream:20150123133101j:plain

 

設計コンセプトはゴム動力飛行機にあり

パークプレーン試作2号機は、ゴム動力飛行機を参考にして製作しました。

簡単に飛ばせて、ゆったりと安心して飛行できる機体を目指しています。

 

2002年に製作したユニオンモデル製ゴム動力飛行機

f:id:SkyDream:20150127090241j:plain

上側の大きい方の機体はすでに壊れて無くなりましたが、残っていた胴体主軸

今回流用しました。

 

完成した機体のスペック

高翼型小型電動ラダー機

 全長         600mm

全幅       700mm

全備重量     約125g

モーター     N60 ブラシレスモーター(Blue Arrowから転用、台座込22g)

アンプ      Tamazo(OK-model) M1210-3S(2Cell用にプログラム、13g)

プロペラ     GWS 4530クラス(約11cm、Blue Arrowの付属プロペラ使用)

受信機      GWS 4ch/40MHZ(1ch:ラダー、2ch:エレベータ、

         3ch:スロットル、4.8g)

サーボ      BA-TS-3-6(Blue Arrowより転用、4g×2個=8g)

バッテリー    Dualsky 7.4V/150mAh(10g)

 

重量内訳

全備重量=約125g

電装品(メカ関係)重量=約60g

胴体・尾翼(フィルム込)+メインギヤ=約40g、主翼=約20g

 

動作確認

ラダー、エレベータ、スロットルは、スムーズに動作しました。

特に、モーターは、アンプと相性が良く回転がとてもなめらかです。

 

プロペラは、やや小ぶりの4.5インチ(~4530)クラスですが、この機体に

とてもマッチしているようです。スローフライトが期待出来そうです。

 

重心確認

主翼のスパー部あたりが重心となるように調整しました。

重心は、モーターやバッテリーの位置をずらす事で、今後も微調整が可能と

なっています。

 

1月12日から製作を開始し、約2週間程で機体を完成させる事が

出来ました。(構造がシンプルで作りやすい機体だと思います)

 

さて次はいよいよ滑空テスト&初飛行です。

期待が膨らみます・・・。