読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

パワーは十分!

今シーズン2回目の飛行練習に出かけました。

 

例によって夜明け前、暗いうちに起床。

 

あまりにも寒くて、行くのを躊躇しましたが、幸いにもこの日は湿度が

低かったとみえて、車のフロントガラスは凍っていなかったので行く

ことにしました。

 

 天気は快晴。しかし、凍てつくような寒さです。

現地は、景色が白く凍っているように見えます。気温は氷点下2度。

手袋をしないと手がかじかんでしまいます。

 

凍りついた地面

f:id:SkyDream:20141219065851j:plain

 水たまりが白く凍っていました。

 

風は、北よりの風、風速1-2m/Sくらい。

さっそくバッテリーを新品に交換して、やる気満々のSpree Sports #2号が

発進の準備をします。今回の飛行で“効果の確認”をします。

 

待機するSpree Sports #2号

f:id:SkyDream:20141219071351j:plain

 

各部の動作確認をして、いよいよ発進です。

プロポのスロットルを軽く上げると、いとも簡単に離陸していきます・・が・・・

 

離陸直後のSpree Sports #2号

f:id:SkyDream:20141219144507j:plain

ずいぶん左傾しながら左へ旋回していきます。

 

パワーがありすぎて、スティックの微妙な動きにセンシティブに反応します。

 

左旋回後、少しスロットルをアップすると急上昇します。バッテリーがパワー

アップしたせいでしょう。

重心は確認したつもりでしたが、機首が上を向く傾向が見られます。

 

エレベータのコントロールで出来るだけ水平を保ちつつ、慎重にフライトを

続けます。数回、周回してなんとか着地しました。

 

予想通りバッテリーはかなりパワーアップしている事が確認出来ました。

そのままずっと垂直に上昇し続けられる位の十分なパワーでした。

 

気になる点は、①機体が左に傾向きやすいこと、②機首が上向き

になる傾向があること。

 

帰宅して機体をチェックすると、尾翼下部「固定木部」が脱落しているのが

わかりました。(固定木部は尾輪の替わりとなるものです)

 

f:id:SkyDream:20141219110312j:plain

 着陸時に強くこすったのでしょうか?

 

尾翼下の補修も含めて、改めて重心のバランスの調整(左右前後)を行おうと

思います。

 

新しいバッテリーに合った機体の調整がうまくいけば、より軽快な飛行が

可能です。

 

広告を非表示にする