読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

はやぶさ2発射

二度延期となった「はやぶさ2」の打ち上げを、Live(YouTube)

で見ました。

 

打上げ日時は、12月3日(水)13時22分04秒(日本時間)

種子島宇宙センターの天気は曇り、風がやや強い(3-4m/s)ですが、

全く問題ありません。(打ち上げ条件となる風速は20m/S以下)

 

種子島宇宙センター

f:id:SkyDream:20141203104358j:plain

 

LiveはJAXAのサイトで12時25分から始まりました。

 

当初アクセス数が6000程度でしたが、みるみる増加し、打ち上げの

瞬間では20000を超えました。

はやぶさ2」がH-IIAロケット26号機によって宇宙に旅立つ瞬間です。

ドキドキしながら発射の瞬間を迎えます。

 

打ち上げは見事に成功。ロケットは順調に上昇して行きました。

 (それにしてもこのH-IIAロケットの安定性には感服しますね。)

なかなか感動ものです・・。

 

今回の目的地は1999 JU3という小惑星。1999 JU3はC型小惑星と呼ばれる

炭素(C)でできた小惑星で、有機物が存在する可能性があるそうです。

そこの土を採取して持ち帰る事が出来れば、生命の起源に迫る事が出来る

かも知れません。

 またサブペイロードとして1辺50 - 70 cmの小型衛星を3機搭載しており、

その成果にも期待出来るかもしれません。(ペイロード分離の映像が

なかったのは残念)

 

 2018年に 1999 JU3に到着し、2020年に地球へ帰還する予定。

 

はやぶさ2」の長く厳しい旅の始まりです。さてこの後、どのような

ドラマが待っているのでしょうか?

 

「挑戦が力を生み、継続が力を強める。」と言うメッセージはよく

伝わって来ました。

 

広告を非表示にする