SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

午年巡礼の最後に

今年は春夏の「秩父巡礼」の後、最後は長野の「善光寺参り」で

締めくくる事になりました。メンバーは会社のOB仲間4名です。

 

私は秩父巡礼には途中から参加したので、「満願」ではありませんが、

善光寺には行った事がなかったので、一緒にお参りする事にしました。

  

長野迄は、全員一台の車に乗車して行きます。8時に出発し、お昼前

にはもう善光寺に着く事が出来ました。朝は雨模様でしたが、幸運な事に

長野に着く頃には青空が見える位、天気が良くなって来ました。

 

善光寺本堂

f:id:SkyDream:20141023125210j:plain

仁王門をくぐると仲見世通りがあり、両側にはたくさんのお土産店が並びます。

そこを進んで行くと善光寺山門があります。その門をくぐり、さらに進むと

正面に大きな本堂があります。

 

入口で「内陣券」を購入すると内陣参拝し祈願した後、「お戒壇めぐり」を

する事が出来ます。

 

このお戒壇巡りとは、瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡り、中程に懸かる

「極楽の錠前」に触れることで、錠前の真上におられる秘仏の御本尊様と

結縁を果たし、往生の際にお迎えに来ていただけるという約束を頂く場と

言われます。

中はまっくらで、何も見えません。壁伝いに進むのが精一杯で、錠前に

触れる事もなく出口に着いていました。仏さんとの縁結びもすれ違いで

終わったかも知れません。

 

戸隠神社

善光寺の参拝を終えた後は、長野市の北に位置する「戸隠神社」へ行く

事になりました。

戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・

火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。


その起こりは遠い神世の昔です。「天の岩戸」が飛来し、現在の姿になったと

いわれる戸隠山を中心に発達し、祭神は、「天の岩戸開きの神事」に功績の

あった神々をお祀りしています。

 

f:id:SkyDream:20141023144915j:plain

 奥社に通じる参道を真っすぐに進むと、道を挟んで見事な杉並木が続きます。

さらに進むと、道の両側の木々は見事に紅葉していました。

 

f:id:SkyDream:20141023145942j:plain

 

だんだん道が細くなり、坂道や石段を登るようになって来ました。そして、

その一番奥まで登ったところに奥社がありました。

戸隠山を背に小さな社がたたずんでいます。

戸隠神社 奥社

f:id:SkyDream:20141023151155j:plain

 

無事に参拝を終える事が出来ました。その後は今日の宿泊地となる、会社の

保養所に向かいます。ここで宿泊し、明日は野尻湖小布施を回って帰る事に

なりました。

 

野尻湖

次の日の朝、食事を済ませ宿を出発すると30分程で野尻湖に到着しました。

f:id:SkyDream:20141024093944j:plain

湖岸から東方向を見た景色です。天気も良く、波も穏やかで湖は美しい佇まい

でした。遠くには上信越高原の山並みが見えます。

 

野尻湖はかつて学生だった頃に一度来た事があります。訪れた日は平日という事

もあって、人影はまばらでした。湖の周辺も閑散としていて、ちょっとさびしい

雰囲気でした。帰りに湖畔にあるナウマン像博物館に寄り、小布施に向かいます。

 

小布施(おぶせ)

長野県の北東に位置する町。幕末の豪商高井鴻山が招いた葛飾北斎をはじめ、

歴史的遺産を活かした町づくりで人気を呼び、今や北信濃地域有数の観光地と

なっています。

また町の花であるリンゴ、町の木であるクリの産地であり、これらを生かした

お菓子や加工製品を売るお店も多く、平日にも関わらず、町を歩くと至る所に

観光客があふれていました。

f:id:SkyDream:20141024113228j:plain

お土産にリンゴやクリを買いました。リンゴは今まさに収穫期。クリは収穫を

終えた所だそうです。

 

このあたりは、有名な信州蕎の産地でもあり、多くの蕎麦屋さんが店を構えて

います。お昼には、おいしいといわれる蕎麦屋で十割そばを頂きました。

さすがにとても美味でした。

 

帰り際に、たまたまこの近くに知り合いが住んでいるという事で、仲間の

ひとりが電話した所、本人と会話する事ができました。話を聞くと、なんと

ここから500mという至近距離に自宅がある事がわかりました。

 

その方も我々と同じ会社のOBだったのですが、退職後には実家に帰って

リンゴやクリを栽培しているのだそうです。

 

御好意で、自宅に寄らせて頂きました。

f:id:SkyDream:20141024124425j:plain

自宅脇にあるリンゴ園です。まさに今が盛りとたくさんのリンゴが実をつけて

いました。(写真はふじという種類)ふじをはじめ、ゴールド、スイートなど

栽培されているそうです。

 

自宅の庭で、リンゴや野沢菜などを御馳走になりました。帰りにはリンゴ

をいっぱいプレゼントされました。

 

各自、お土産においしいリンゴをいっぱい家に持ち帰り、今年の巡礼を

終えました。 

 

 

広告を非表示にする