読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

USオープン決勝

最後に負けてしまったけれど、素晴らしい快挙でした。

 

f:id:SkyDream:20140909144549j:plain

 

全米オープンテニス最終日は日本時間9日、男子シングルス決勝が行われ、

第10シードの錦織圭日清食品)は第14シードのマリン・チリッチ

クロアチア)と対戦し、6-3、6-3、6-3のストレートで負け

ました。

 

過去の対戦成績は錦織の5勝2敗で、直近では4月のバルセロナ・オープン

で錦織がストレート勝ちしていたので、日本人であれば、錦織の勝ちを確信

した人は多いでしょう。

 

ライブを見る事が出来なかったので、当日午後にNHKで放送された決勝の

録画を見ることにしました。

 

スコアだけ見ると一方的な負けなのですが、録画を見ていると

なんとなく負けてしまったという感じです。

 

チリッチは、長身で高速なサーブで攻めて来ます。試合が進むにつれエース

が増えて来ました。一方錦織は、サーブ、レシーブも準決勝のような精度が

出ず、ミスが目立ちました。ちょっとした差が勝敗を分けたような感じが

しました。

 

錦織は24歳、チリッチは25歳、良きライバル同士。才能ある若き二人の

時代が来たように思いました・・。

 

小学生の頃、「テニスで世界一になる」と書いたその「夢」の実現は、もう

手の届くところ迄来ています。

 

 

 

 

広告を非表示にする