読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

新しいRC飛行機

在庫切れだったHobby king社の 小型F3A機 “mini Saturn”の販売が

再開されました。

 

為替の関係もあるのですが、以前より価格が2割ほども高くなって

いました。

 

ちょっと「値上げしすぎ」という気がしましたが、自分なりに

気にいった機体だったので、さっそく購入することにしました。

 

注文すると、すぐに到着。

とりあえず、箱の中を調べます。

 

やはりというか、マニュアルは英語でした。

f:id:SkyDream:20140731073218j:plain

 

【仕様概要】

全幅580mm
全長 690mm
フライトウエイト120~140g(バッテリー込)
モーター:1306-10 3100KV 搭載済み
アンプ: 6A 搭載済み
サーボ: 2.5g micro x 3 搭載済み
プロペラ: GWS 6030 付属
リンケージパーツ付属
カーボンロッド補強済み

 

この機体の良いところは、飛行に必要な部品がほとんど入っていて、

初心者には都合がよいことです。

(送信機・受信機とバッテリー以外は、全て入っています。)

 

マニュアルによれば、85%がpre-assembledされており、従来の3D Plane

よりはるかに簡単に組み立てられるとあります。

 

組み立てに必要なものは、ハサミ、カッターナイフ、ペンチ、ドライバー、

接着剤(quick dry glue)です。私の場合、発泡スチロール対応瞬間接着剤を

ついでに購入しました。

 

機体は、軽量化と強度確保のためEPOなる素材が使用されているようです。

発泡スチロールを多少丈夫にした感じの発泡材のようですが、 見た感じは、

発泡スチロールそのものです。(強度はあまり期待できそうもありませんね)

 

接着やリンケージの仕方などが、いつものバルサ機と異なるので、少し

心配ですが、とにかく、楽しみながらつくろうと思います。

広告を非表示にする