SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

完成した機体

パークプレーン試作機の機体が完成しました。

 

3月末にバルサの切り出しを開始してから、組み立て・フィルム張りを経て、4月12日(土)に、ほぼ完成となりました。

 

パークプレーン試作機

f:id:SkyDream:20140412140826j:plain

プロペラを取り付けてみるとこんな感じです。

 

前から見たパークプレーン試作機

f:id:SkyDream:20140412141132j:plain

飛んでくれそうな気がします。

 

さて、肝心なのは、その機体重量がどうなっているかです。

設計目標は、150gです。バッテリー、アンプ、受信機、リンケージ材等を加えて測定してみると、なんと機体総重量(全備重量)は146gでした。

 

ほぼ設計目標に近い値を実現出来そうです。

 

機体が完成したので、これからリンケージ、メカ搭載に移ります。

特にリンケージでは、ラダー、エレベータをコントロールするロッド(金属細線)の取り付けや加工があり、少し慎重に進めなくてはなりません。

 

 

 

広告を非表示にする