SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

雪の日の散歩

大雪の降った翌日(16日)は日曜日。快晴でした。

午前中、2週間前に借りた本を返しに、近所の図書館へ行きました。この図書館は、家から歩いて10分程のところにあり、我が家にはとても貴重な存在です。

 

10時頃に家を出て、すぐのところに、もう満開となった梅の木があります。ピンクの花が一斉に開いて、青空に映えて、とてもきれいでした。

f:id:SkyDream:20140216102449j:plain

 

 

図書館へ続く道は、あたり一面、雪だらけで、子供たちが、雪あそびをしています。雪だるまやかまくらもあちこちに見られました。

 

午後には、すこし離れたところにある理髪店に散髪に出かけました。いつもは、車で行くのですが、雪が多いため、散歩がてら徒歩で行くことにしました。歩くと20分~30分くらいかかりますが、雪景色を見ながらの散歩もいいかなと歩きはじめました。

 

家からまもなく、バスが通る坂道では、道の両脇にある家の人達が、協力して道路の雪かきをしていました。雪道を進んでいくと、白梅の木のある場所があります。こちらの梅は、まだ咲き始めです。

f:id:SkyDream:20140216133340j:plain

 

 

さらに進むと、見晴らしのよい場所に来ます。ここから西の方を見ると、雪で真っ白な富士山を見る事ができました。

f:id:SkyDream:20140216120252j:plain

 

 

25分位で、理髪店に着きました。他に客は誰もいません。お店の人は、今日は皆、雪かきで大変なので、来る人もいないと言います。

彼はいつも遠くからこの店に通っていて、8日の雪の時は、朝早く家を出たのですが、電車が止まっていて、いったん家に帰ったそうです。また出直したのですが、結局店に着いたのは、午後2時半だったそうです。しかもその日の客はたった一人だったとのこと・・。

二人で世間話をしながら散髪を終えて、また来た道を引き返します。天気もよく、よい散歩になりました。

 

 

広告を非表示にする