SkyDreamの日記

果たして空を飛べるだろうか?

離陸テスト、良好

このところ調子の良くなかったSpree Sports #2号機が、やっといい感じになって

来ました。

 

今回は、モーター位置を調整し直し、『離陸テスト』に絞って、トライアルを行いました。

このテストでは、機体のバランス、モーター取り付けの正確性やパワーの状況を確認します。

この日、朝方は「曇り」との予報が出ていましたが、空は晴れて気持ちのよい朝でした。気温0℃、無風と良好なコンディションです。

  

J-3 CubとTiger Moth (小型マイクロビデオカメラ写真モードで撮影)

f:id:SkyDream:20140124070701j:plain

 飛行の合間に、撮影してみました。画質はよくないです。

 

Spree Sports #2号機の離陸テスト

・離陸のテストなので、助走路を長くとりました。前方に100m近く直進可能

 です。

・スタート地点に機体を置きます。動作チェックは問題ありません。

・徐々にスロットルを上げていきます。エルロン、エレベータは操作しません。

・機体は直進していきます。その後20-30m位で徐々に機体が浮き始め

 ました。

・姿勢はほぼ水平で安定しているように見えます。(バランスが悪いと、上向き

 になったりします)

・スロットルを下げて、きれいに着地しました。

・離陸テスト結果は良好と判断されるため、モーターの取り付けや調整はうまく

 いったようです。次回は、飛行テストを行います。

 

aiRium J-3 Cub 

・ビュンビュン飛びます。ただ、飛行中左へローリングする傾向が顕著に出た為、

 飛行中にラダートリムを調整して飛ばしました。家に帰って確認したところ、

 ラダー用サーボホーンを固定するネジが緩くなって、あまりきかなくなって

 いました。危ない所でした。別のネジでしっかり固定し直しました。

 

Tiger Moth

・プロペラを9×4.7から8×4に変えました。前より少しゆったりと安定した飛び

 になったようです。機体のサイズからして、こちらの方が合っている気が

 します。但し、いつも着陸時に前のめりになります。どうもスロットルゼロ

 付近でモーターがカットされるようです。プロポではカットしてませんので、

 アンプの特性でしょうか。

 

広告を非表示にする